Top Blog Run Wind Snow Surf Trail Garden Others Marathon BBS Facebook Profile Gallery Link
カテゴリ:トレッキング( 37 )
六甲全縦にボランティアで参加しました 
昨年、初参戦した六甲全縦。
今年はボランティアで参加しました。
任地は掬星台のチェックポイント。
d0163834_1958151.jpg
主な業務は記録証の半券の受け取りとスタンプ押し。その他、掬星台の清掃、参加者の誘導、リボンの確認等の任務があります。
11:30集合で、チェックポイントは12:00~15:50の開設。
早すぎても遅すぎても通過できません。
d0163834_19583879.jpg
赤鬼さんの通過後、青鬼さんがやってきて任務終了となりました。
雨を覚悟していましたが、あんまり雨が降らず、良かったです。
もしかしたら、最終の宝塚では雨が降ってきてるもしれませんが、みなさん、頑張って完走してください。

昨年の親爺はずっと雨でしたし、今年の1回目も雨ですから、それに比べたら全然いい天気ではないでしょうか。

昨年の親爺の六甲全縦はこちら
[PR]
by artofwind | 2015-11-23 20:17 | トレッキング | Comments(0)
六甲全縦2回目も雨なのか?
今年の六甲全縦1回目2015.11.8は雨。
そして、2回目2015.11.23の予報は曇り時々雨。
降水確率50%。
また、雨なのか?
[PR]
by artofwind | 2015-11-17 23:06 | トレッキング | Comments(0)
六甲全縦 2015.11.8 予報は雨
11月8日の予報はイマイチ。
曇時々雨。
降水確率50%。

親爺のボランティアは23日で、
8日にエントリーしてるわけではないのですが・・・、
晴れのほうがいい。

マラソンは雨でもよいが、
山の雨は、ちと困る。
登山なので、天候はいいほうがよい。
[PR]
by artofwind | 2015-11-06 23:14 | トレッキング | Comments(0)
布引の滝
新神戸から布引の滝を目指します。
d0163834_1992211.jpg
新幹線の高架下を越え、生田川に架かる砂子橋(いさごばし)を渡り、滝を目指します。
d0163834_1994386.jpg
雌滝(めんたき)。
d0163834_1995617.jpg
雄滝(おんたき)。
親爺が初めて見た布引の滝は三重県熊野市紀和町の布引の滝でした。
その時の記事はこちら
神戸の布引の滝も紀和町の布引の滝もどちらも日本の滝100選に選ばれているのだ。
d0163834_19101423.jpg
布引五本松ダム。
d0163834_19315172.jpg
市ケ原。
ここは、六甲全縦で通った道です。
おお、そうだったのか。六甲初心者クラスの親爺は、ここでびっくり。
六甲全縦の記事はこちら
d0163834_19102827.jpg
布引ハーブ園。
d0163834_19104492.jpg
風の丘。
d0163834_19105659.jpg
異人館裏のみはらしの丘。
[PR]
by artofwind | 2015-09-27 19:11 | トレッキング | Comments(0)
かえる岩
星のブランコの奥にある、巨石。
かえる岩。
d0163834_17161534.jpg
かなり、デカい。

ユリも咲いてましたよ。
d0163834_171613.jpg

[PR]
by artofwind | 2015-06-07 17:16 | トレッキング | Comments(0)
リベンジ星のブランコ
d0163834_1752598.jpg
渡れなかった星のブランコに再挑戦。
駐車場は満杯で順番待ちの列。かなり人が多かったです。
親爺は自転車なので、満車でも楽勝ですが。
d0163834_175394.jpg
展望台。
d0163834_175493.jpg
ヤッホーポイント。
ヤッホー。
[PR]
by artofwind | 2015-05-17 17:10 | トレッキング | Comments(0)
2014六甲全山縦走大会(走らない親爺)
阪神間の勤務となり、芦屋浜ウルトラ参加とかで、めっきり阪神方面ツウとなりつつある親爺ですが、今日は六甲全縦に参加です。
須磨浦公園では5:00に受付が始まってますが、親爺は朝5:05の京阪の枚方始発で出発なのだ。
d0163834_22214661.jpg
6:52に須磨浦公園駅到着。
6:59にぎりぎりスタート受付できました。
実のところ、一番心配していたのが、7:00の受付終了時刻に間に合わずのDNS(Do Not Start)。
駅からダッシュのつもりでしたが、早歩きで余裕で間に合いました。
とりあえず、今日一番の難関通過。
d0163834_22323843.jpg
誰もいないスタート地点。
「最後尾」の赤いゼッケンをつけた赤鬼さんがスタート準備してました。
d0163834_22331936.jpg
旗振山。
ポツポツと細かい雨が降ってます。
d0163834_2236239.jpg
横尾山で渋滞始まりました。結構、下のほうで始まりました。
すぐ後にいたベテラン2人は脇道から下山しました。
いったん山を下りて、別のルートから次のチェックポイントの菊水山を目指すと言ってました。
いろいろ攻略法があるようです。
d0163834_22491385.jpg
赤鬼さんに抜かれました。
最悪。
d0163834_22495882.jpg
馬の背。大渋滞。
そして、馬の背を越えて振り返れば、ハイカーは誰もいません。
正真正銘の最後尾集団です。
d0163834_22541145.jpg
最後尾とか言いながら、ルートをはずれて神社に登る親爺です。
d0163834_2255859.jpg
鵯越駅通過。
d0163834_232324.jpg
11:31菊水山チェックポイント。霧で何にも見えません。
d0163834_2342534.jpg
天王吊橋。
d0163834_2381033.jpg
鍋蓋山、三角点。
d0163834_2384063.jpg
市ガ原、桜茶屋前。
d0163834_23122274.jpg
14:07摩耶山上、掬星台チェックポイント。
ホットレモンいただきました。
ありがとうございました。
d0163834_23184739.jpg
六甲郵便局で甘酒いただきました。
ありがとうございました。
d0163834_2320149.jpg
六甲枝垂れ。
明るいとイマイチ。
夜に来ないと・・・ですな。
d0163834_23211984.jpg
16:00一軒茶屋チェックポイント到着。
d0163834_23223853.jpg
17:00頃。大平山からの下り。暗くなってきました。
照明設備とボランティアの方々が多くなってきました。
ありがとうございます。
d0163834_23271914.jpg
ゴール手前800mで旧知の斉藤さん発見。
私の同期で、六甲を愛し、地元の地域活動に熱心で、マラソンのボランティアもやる偉いオヤジです。
夢のゴールへの夢先案内ありがとうございました。
d0163834_2339064.jpg
宝塚駅では甲子園大学の学生さんから豚汁と生姜湯、お茶をいただきました。
ありがとうございました。
d0163834_23412286.jpg
あいにくの雨でしたが、なんとか完歩できました。
雨の中、頑張っていただきましたボランティアの皆さん、本当にありがとうございました。
[PR]
by artofwind | 2014-11-10 22:55 | トレッキング | Comments(0)
来週は六甲全縦
来週は六甲全山縦走ということで下見。
d0163834_221743100.jpg
宝塚をスタート。
d0163834_22181349.jpg
大平山から水無山へ。
d0163834_22183147.jpg
そして、六甲山最高峰。
d0163834_22185039.jpg
白滝に下りようと思ったら、通行止め。
d0163834_2219499.jpg
風吹岩からロックガーデンを目指す。
d0163834_22203194.jpg
来週は頑張るぞ。
[PR]
by artofwind | 2014-11-05 22:21 | トレッキング | Comments(0)
荒地山から東お多福山
d0163834_1920833.jpg
芦屋川から城山を目指す。
d0163834_19202823.jpg
城山を越えて見えてきたのは岩ばかりの荒地山。
d0163834_19205536.jpg
岩梯子。
d0163834_1921192.jpg
七右衛門洞。
d0163834_19213553.jpg
荒地山。
d0163834_19215110.jpg
東お多福山からの眺望。
d0163834_1922486.jpg
東お多福山。
[PR]
by artofwind | 2014-09-15 19:25 | トレッキング | Comments(0)
六甲山最高峰
d0163834_19411366.jpg
芦屋川からロックガーデンへ。
d0163834_19403970.jpg
いのしし現る。
おいしそう。
d0163834_19414588.jpg
風吹岩。
d0163834_1942021.jpg
六甲山最高峰。
d0163834_194226100.jpg
金の湯。
[PR]
by artofwind | 2014-08-31 19:46 | トレッキング | Comments(0)



「走る親爺編」を2015年1月より「親爺のトレイル日記」に改めました。
by artofwind
カテゴリ
マラソン
ジョギング
トレッキング
熊野古道
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 04月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
最新のコメント
『キラリ館』サイトランキ..
by サイトランキング at 07:46
他のハイカーと全く逢わな..
by 親爺 at 07:14
今回は無事帰還されたそう..
by さいとう at 22:44
無事、完治いたしました。..
by 親爺 at 17:39
え~~ 暫くご無沙汰して..
by ryuji1962 at 13:59
順調に治っております。こ..
by 親爺 at 10:47
淀川マラソン・とくしまマ..
by さいとう at 01:40
コメントありがとうござい..
by 親爺 at 18:48
とくしまマラソンのレポー..
by fujitaka_1 at 22:50
悪天候の中、雨にも負けず..
by お疲れ様でした。 at 23:54
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
交野山
at 2017-09-24 11:50
京都1周トレイル 上賀茂~嵐山
at 2017-08-27 17:27
八幡山登頂
at 2017-07-02 19:50
京都一周トレイル 東山コース..
at 2017-04-19 03:34
京都一周トレイル
at 2016-11-26 22:01
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧